ロータリーセパレーター

空気力学原理を組み入れた分離回収

ロータリーセパレーターは、エアー搬送されるプラスチックフィルム等の軽量物(5~20mm)を、スクリーンを用いてエアーの流れから分離・回収するシステムです。
吸引ファンにより負圧環境を作り出すシステムの為、粉塵が外部に流出せずに集塵機に回収されます。

多種におよぶ点検・メンテナンスをより容易に行うため、上部に専用のハッチを設けました。

特徴

● サイクロンに代わる小型の回収装置

● 極めて少ない粉塵発生率

● コンパクト設計

● 簡素化されたメンテナンス